こんにちは!ブランドマネージャー・広報の土田です。

夜は涼しくて過ごしやすい気候になってきましたね。暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、気温の変化にはお気をつけください。
さて、今回は96日に大阪梅田で開催されました「ケアマネージャー交流会」についてお話したいと思います。


 ミッションはズバリ、「三嶋商事の取り扱う商品をケアマネージャー様に知ってもらおう!」

弊社は患者様に直接関わることの多いケアマネージャー様を始め、医療関係者様や、そして介護関係の事業者様に治療食・介護食を知って頂きたいと考えています。

なぜなら、ケアマネージャー様に弊社を知って頂き、治療食や介護食が必要な方に「こんな会社がありましたよ」と勧めてくださることにより、治療食・介護食について知るきっかけになるかもしれません。
そうすることによって、治療食や介護食が必要な方に、より幸せな生活を送って頂けると考えています。
 

■商品の搬入、ディスプレイ
弊社からは営業部として二名、そしてブランドマネージャーの土田()が現地へ向かいました。
会場は阪急百貨店本店13階 シャンデリアテーブルというレストランで開催されました。
開催時間の一時間前にブース設営を行いました。より商品が魅力的に見えるようにディスプレイを工夫しました。そして、「みしまのネクタイ」と「みしまの前掛け」を付け、会場に訪れるお客様をお待ちしました。


今回の展示商品は以下の通りです。
・とろみ剤ネオハイトロミールNEXTとゼリー剤スベラカーゼ
 (株式会社フードケア様)
・栄養補助食品サプリナおいしくサポートゼリー
 (ハウス食品株式会社様)
・栄養補給ゼリー
パワミナ200Jelly
 (バランス株式会社様)

そして弊社一押しのスマイルケア食の【審査委員特別賞】を受賞した
れんとゼリー(株式会社奄美開運酒造様)をメインに陳列しました。

 

■会場の様子
開催時間になりケアマネージャー様や介護関係の事業者様が続々と来場しました。
その人数なんと約400人。全員でウェルカムドリンクを持ち乾杯の音頭で交流会が始まりました。


そこから、弊社のブースを訪れて下さったケアマネージャーさんや様々な事業者様に、挨拶をさせていただきました。興味を持ってくださっている方には声を掛けさせていただき、ビースタイルの案内と商品の説明をさせて頂きました。商品を味わってみたい!と仰るお客様には、実際に試食をして頂きました。

れんとゼリーの試食では
「お酒好きな両親へのプレゼントにいいですね」「黒糖焼酎の香りがとてもいい」
「お酒を飲むことが出来ない利用者の方に嚥下食としても提供してよさそうですねなど、様々なお声を頂きました。

 

弊社は介護・医療関係者様の「商品の詳細をもっと知りたい!」「この商品とあの商品の違いを知りたい!」といった様々なご相談をいつでもお待ちしております。
こちらまでお気軽にお問い合わせくださいね。