2018.01.09

謹賀新年 2018

新年あけましておめでとうございます。代表の三嶋です。

昨年10月より三嶋商事は36期目を迎えました。

私の感覚では三嶋商事は36期目より第三章が始まっています。
第一章(昭和57年~平成15年)は先代の時代【誕生】
会社の土台ができました。
第二章(平成16年~平成29年)は私が会社を引継ぎ社員を雇い始め、がむしゃらに前進してきた時代【幼少・青年期】でした。
そして第三章、ここから三嶋商事は【成人】になっていかなくてはなりません。
自社ブランドを確立し、よりお客様のQOL向上を意識した商品の発売を目指す。全員が自社の使命を確実に認識し、社会貢献を行っていく。

この責任を全うし、確かな商品・確かな情報を届けるためにはハード・ソフト両面も成人(大人)にならなければなりません。
その為、この春に本社・倉庫を進化させる目的で移転をします。
社員一同、大人な会社になれるよう努力し、一致団結で経営理念『地域医療に貢献できる企業になる みんながハピネス』実現へ邁進して参ります。
本年もご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。