インターン

業務内容と1日の流れ

人材育成

社員が学生さんに自分の仕事を説明するので、自分自身の仕事を見つめなおす機会になる。

広報

インターン生に課題として、最終日までに当社の良い所5つ探し、SNS等で発信することにより、学生目線の広報をしてもらう。

5日間プログラムの流れ(例)

1日目

午前 代表より三嶋商事理念研修
午後 物流現場研修

2日目・3日目

終日 直接販売担当の営業マンと病院・施設へ営業研修

3日目

終日 直接販売担当の営業マンと病院・施設へ営業研修

4日目

終日 通販担当のお仕事体験

5日目

午前 顧客対応担当お仕事体験
午後 広報説明、振り返り研修

インターン生の声

このたびは5日間にわたり、貴社にて大変貴重な経験をさせて頂き誠にありがとうございました。初めての経験で緊張している私に、社員の皆様はとても温かくご指導くださいました。心より御礼申し上げます。

管理栄養士の方々からは学校では聞けない貴重なお話を聞け、管理栄養士を目指す気持ちがより一層高まりました。

今回3つのブロックの業務を研修させて頂きましたが、お話をさせて頂いた方全員が自分の仕事に責任と誇りと楽しさを見出していました。多くの業務をされている中で一人一人が仕事への想いを持っていることを感じることができ、自燃の精神が広がっているのだと思いました。

インターン生 受入実績

関西大学、和歌山大学、大阪樟蔭女子大学、甲南大学、岐阜女子大学、桃山学院大学、桃山学院教育大学、関西福祉科学大学、帝塚山学院大学、大阪経済法科大学、大阪大谷大学、堺工業高校

当社がKENJA GLOBALに掲載されました

KENJA GLOBAL(賢者グローバル) 三嶋商事株式会社 三嶋賴之

インターン生 受入風景