暑い夏の朝、通勤途中で部活へ向かう多くの高校生を見て、自分もそんな頃があったなぁ……と、高校生の頃の思い出に浸って和やかな気持ちで出社しています。

さて、今回は82日と83日の2日間、堺工科高校から2名の生徒がインターン生として、三嶋商事に来社しました。

 インターンシップの目的は2つあります。1つは弊社社員に研修を担当してもらうことにより、アウトプットをして成長してもらうことです。2つ目はインターン生に三嶋商事のいいところを知り、発信していただくことです。

研修のテーマは「経営理念を大事にしている三嶋商事で働く価値観を知る」です。
目的をもちながら働くことの大切さを、知って頂きたいという想いからこのテーマを設定しました。

続きを読む